>  > 引退してしまったオキニ嬢

引退してしまったオキニ嬢

先週の土曜日にいつものデリヘル店のオキニ嬢Kちゃんを指名しました。ここ1年くらいお世話になっていて30歳のエロボディをしたお姉さん。Fカップの豊満なおっぱいと小ぶりな美尻、きれいな縦スジをしたおまんこのパーフェクトボディの持ち主です。ただ、土曜に会った時に「私もう引退するの」と告げられました。結婚することになったそうで寿退店ですね。「残念だね」と言いながら抱き寄せてキス。「最後にいっぱい楽しもうね」とKちゃんもいつも以上に情熱的なキスをしてきました。嫌らしい手つきで唾をムスコに垂らして手コキをしながらオマンコを顔面に乗せてきて69に。このキレイなオマンコにむしゃぶりつくのもこれが最後か、と寂しい気持ちになりながらもドンドン溢れてくるラブジュースを飲み干しました。ヌルヌルの割れ目にムスコの先端を擦りつけ、「お尻ならいいよ」というんでヌルヌルになったちんぽをお尻にあてがったら思いの他ズリュっと入ってしまいました。しかしさすがにローションが無いとピストンがきつくなってくるので一度抜いてローションを塗ってから再挿入。初めて生でAFを楽しみましたが、アナルの圧迫感を生で感じられるのは最高でした。

[ 2015-04-20 ]

カテゴリ: デリヘル体験談